2017-10

きっかけ*出会い*感謝

最近イベントに行くと、「革をはじめてどのくらいですか?」

「私も、革をはじめたいと思うのですが、きっかけは・・・?」

とよく聞かれます

DSC04319_convert_20110618142304.jpg


大学進学のため、二人の子供が家を離れ自分の時間を持てるようになりました


DSC04326_convert_20110618142521.jpg



大学生になった娘と、初めて東京で待ち合わせ

私は改札口を出てとても素敵な花屋さんの前で、

「ここでいいんだよね?」と思いながら待っていました

そんな私の前を、改札口から同年代と思われる女性たちが、

素敵な格好で胸を張り、パンプスを履きハンドバックを片手にさっそうと

通り過ぎて行きました。

私はというと・・・(田舎のおばさん)

ショック でした


そして無事に娘と会うことができました。

ちょっと会わなかっただけなのに・・・

娘はとてもキレイに変身(親ばかですね)

思わす娘の周りをひとまわりしてしまいました

素敵なカフェでお茶をしながら、さっきのショックな出来事を話しました。

娘は、「じゃ~痩せることからはじめてみようか~!」 と

二人で大笑い


いっぱい喋っていっぱい食べて 娘と別れ、

帰りの電車でずっと考えていました。

これから、 「素敵に生きていきたいな~」

でも、今まで私は子供中心の生活だったので、今の私に何が出来るのだろうか

資格もない 特技もない 

何もない

でも物を作ることは好き

でもいったい何を・・・

そんな事が頭の中をグルグルと



そして一年半くらい前、ちょっとしたキッカケで、

ご夫婦で革細工をしていらっしゃるSさんと出会いました

とっても素敵なご夫婦で、初めてSさんの店舗兼工房に伺ったとき

私の中に ビビっと」  電気が走りました。

それは例えようのないもので・・・

Sさんの作品は、とても素敵でどこか暖かみがあります。

たぶん私は、素敵を連発していたと思います。

そんなご縁で何度がSさんの工房にお邪魔をしているうちに、

Sさんの作品と人柄に刺激を受けどんどん革の魅力に引き込まれていきました。

Sさんと出会わなかったら今の自分はないと思うし、

 「私らしく生きられるチャンス」  も見つけられなかったと思います。

ホント感謝です



そして、暴走気味の私を見守っていてくれる家族にもとても感謝しています。

よくSさんに 「家族あっての・・・なんだからね。無理しちゃだめだよ」

と言われましたが、そのとおりだと思います。



私のイベントの日程をさりげなく自分の携帯電話のスケジュールに入れて、

イベントに付合ってくれる主人


いつもイベント会場に「やっとみつけたよ~」と差し入れを持って来てくれる両親


そして、子供たちの存在

いつも癒してくれる愛犬ショコラ


大切な人たちに見守られながら

自分の好きなことが出来ることに ホント感謝 です。


ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします






スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://komorebinonakade2011.blog110.fc2.com/tb.php/12-ba7cab95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

がま口たち*新作 «  | BLOG TOP |  » *二つ折り財布*

時計

プロフィール

cerca*

Author:cerca*
普段使いとしてこんなのあったらいいな~と思うデザインをカタチにし、ひと針ひと針手縫いで作っています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (5)
イベント (71)
日々のこと (110)
作品 (215)
工房 (14)
オーダー (45)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセス